福島民報で「逆転の仕事術」を紹介いただきました

目次

羅羅屋元社員・若松工場立ち上げ
人材育成コンサルタント 北宏志さん

ランドセル製造·販売の羅羅屋の元社員で同社会津若松工場立ち上げに携わり、現在は人材育成コンサルタントとして活躍する北宏志さんは「ビビリの人生が変わる 逆転の仕事術」(三才ブックス)を出版する。

北さんは北海道出身。教員から転職して羅羅屋会津若松工場に関わった後、中国の関連会社に出向。
誰もランドセルを知らなかった現地でブームを起こすことに成功した。

そうした経験から世界で活躍する人材を育てようと二〇一七 (平成二十九)年にポールスターコミュニケーションズを設立。
企業などの研修・セミナーを数多く担当している。
二年前には会津若松商工会議所主催の人材セミナーで講師を務めた。

常に周りからどう見られているか気になる「典型的なビビリ」を自称する著者が、自身の体験も交えながら心配性や繊細さを逆に仕事の武器とするヒントやこつを紹介している。

一冊千三百円(税抜き)。
二十二日から全国の書店やネット書店で販売する。

2020年8月18日 福島民報

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる