新入社員や若手社員に向けた部下指導方法、営業力強化メソッドをはじめ、すべての人に役立つモチベーションアップ方法などを実践形式で学ぶ研修や講演を提供しています。また、中国やベトナム・ミャンマーなど海外進出を目指す企業や、後継者にたいしての事業継承に悩む方達へコンサルティング業務をしています。

きらぼしコンサルティングさんの会報誌「KIRABOSHI」にてセミナーが紹介されました。

若手のためのリーダーシップ養成講座
〜上司からも部下からも信頼される5つの法則〜

(株)ボールスターコミュニケーションズ 代表取締役 北 宏志氏

リーダーになりたての人、これからリーダーになる人が、今後リーダーシップを発揮して活躍するためのポイントを学ぶ全3講座の第2回。

「リーダーが部下の育て方、指導法を学ぶことで、会社の離職率が下がります」

新人研修も行う北先生は、若者が会社を辞める大きな原因にリーダーが指導法を学んでいないことがあると言います。

「さとり世代が入社したとか、ジェネレーションギャップがあるとか、新人はすぐふてくされるとか、指導技術がないリーダーは言い訳をしがちです。育て方を学んだ人はこんなことは言いません」

「自分の存在価値と、ここにいていいんだという安心感を若者は求めています。これを与えることのできるリーダーがいる会社は、給料が決して高いとはいえなくても、離職率が下がる傾向にあります」

当講座は指導法だけでなく、リーダー自身が元気にモチベーション高く働くことを目指す、という裏コンセプトがあると北先生。

「部下が育てば、仕事は順調に進みますし、何よりリーダーとしての自信がつきます」

コーチングのロールプレイングや時間管理の実践など、主に部下の指導法を学びました。