新入社員や若手社員に向けた部下指導方法、営業力強化メソッドをはじめ、すべての人に役立つモチベーションアップ方法などを実践形式で学ぶ研修や講演を提供しています。また、中国やベトナム・ミャンマーなど海外進出を目指す企業や、後継者にたいしての事業継承に悩む方達へコンサルティング業務をしています。

土浦大同青果株式会社 矢野敦様、高田圭太様、川中理絵様

土浦大同青果株式会社
執行役員 矢野敦様
果実部課長 高田圭太様
総務人事担当 川中理絵様

研修を実施しようと思った理由を教えてください

【矢野】
全員がどこの会社に行ったとしても、自分自身を誇ることができ、役に立つ人財を育てたいと常日頃から考えております。どのように教育をしていくか悩んでいたところ、世界表彰もされている公私でお世話になっているライフプランナーの方から北先生をご紹介いただきました。
初めてお目にかかり意気投合し「この先生になら任せられる。長いお付き合いをしたい。」と思いました。
私は社内外で多くの研修を受講しており「この先生なら!」と思い、社員のパフォーマンス向上を目的として研修を依頼しました。

矢野さんの直感、とても嬉しいです。
研修を受けた感想はどうですか?

【高田】
研修を受けて学んだことを実践し、自分の成長を実感することで、学ぶことの楽しさを実感できています。北先生に会うたびに元気をもらい、モチベーションを高めてもらっています。何事も自分で考えさせる、飽きない研修で刺激を受けています。

【川中】
できているつもり、やっているつもりのことが、学ぶことで自分への振り返りや気づきになっています。毎月定期的に来てもらうことで、学びのPDCAサイクルができていることを実感できています。みんなで取り組むので、共通認識・共通言語が出来上がってきていると思います。

研修を受けただけで終わらず、日々の業務に活かしていただいてるんですね。ありがとうございます。
研修を実施したあと、どのような変化が社内にありましたか?

【矢野】
大きくいうと、会社の業績がV字回復どころか、半年で過去最高益を達成しました。社員のスキルのベースの向上とモチベーションが高まりました。あまり仕事には熱心ではなかった社員が、前向きに仕事に取り組むようになり、大きな成果を上げています。職場の雰囲気も明るくなりました。

【川中】
それは私も感じています。ある社員は「自分で目標を立て、達成することは楽しい」と言っていました。自分が仕事に追われていると手伝ってくれ、優しく声をかけてくれる社員が増えました。

【高田】
私の課題は「チームをまとめ、同じ方向を向いてどのように成果を出すか」ということでしたが、北先生に相談したところ、チームビルディングとその実践する方法を研修で習いました。
チームとして目標を設定し行動を実践したところ、今まで自分のことしか考えていなかったような人が、メンバーに対し自発的に声掛けをしたり、目標を見失っていた社員が研修を受けたことによりみんなに貢献するようになったりとチームで助け合いながら仕事を進めてくれるようになりました。引き続き、リーダーとして頑張りたいと思っています。

社員同士の一体感が生まれて、過去最高益を達成されたんですね、素晴らしい!
これから研修を依頼する方へ、お勧めしたいポイントはありますか?

【矢野】
経営者の目線で、営業パーソンの気持ちもわかるので、「この先生についていけば絶対に大丈夫だ」と思わせてくれます。
ただ座っていて話を聞くだけでなく、ワークを交えた飽きることのない、実のある楽しい研修です。今までの研修の効果に疑問を持っている人、研修受講に飽きてきた人にオススメですね。

【川中】
声掛けなど全員を巻き込んでの研修なので、研修に対し受動的な人も能動的な姿勢に変わると思います。社内で相談しにくいことも北先生になら相談できることもあります。社外のお兄ちゃん的な存在です。

ありがとうございます。
これからも、皆さんに寄り添いながら熱い研修をしていきたいと思います。